ごうしの「これは美味いでぇ!!」

A級B級何でも来い!! わしが旨けりゃそれで良し!大阪を中心にグルメ大王(笑)やまやんごうしが贈る、至福の魅惑の食べ歩き突撃弾丸レポート!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第2回 岸和田中年愚連隊 その3 「ええもん家」 名シェフが作る焼とん!!

絶品のかしみんを「鳥美」で頂き、そして下町の炉端「枡」で岸和田を堪能した岸和田中年愚連隊こと浪花男とごうしの一行は南海電車で大阪ミナミの難波まで戻ってきました。

「もう帰るん?」

「どこ行こ!」

それとなく(笑)そういう会話になりミナミの焼とん屋さん「ええもん家」に行きました。

画像 054



この店のマスターはミナミのど真ん中にあるN海Sホテルの料理長だったとか!

店の前の特等席はこたつです(笑)

画像 055


ビールは飲みすぎたので芋焼酎をロックを頂きます。

画像 058


付きだしは浅漬けです。

画像 059


メニューです。

画像 061


お任せで5本セットを焼いてもらいました。

画像 063


なかなか旨いやん!!

スペアリブを。

画像 064


旨~!!

「白ネギ」です。

画像 066


「しいたけ」です。

画像 067


これは肉厚で旨過ぎ~!


あ~美味しかった!!


とっても満足の一日でした!!


「焼とん ええもん家」
住所:大阪市中央区難波4-8-5
電話:06-6632-0588
営業:17:00~24:00
定休:日曜

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

  1. 2008/01/14(月) 05:36:12|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<四ツ橋 「喫茶 悠」 家庭のカレーライス!! | ホーム | 第2回 岸和田中年愚連隊 その2 「枡(ます)」 岸和田の美味しい居酒屋!>>

コメント

はじめまして

はじめまして、ぼれぼれと申します。
大阪のうまいもんを丁寧に紹介されてて、是非参考にさせていただきたいと思います(^^)
「ええもん家」さんは、息子に連れていってもらったんですが、
本当何食べてもおいしかった。
「ビタミンサラダ」に入ってるとうがんが出しを吸って、
はじめは魚かと思った程です。
勝手ながらごうしさんの写真を使わせていただいたんですが、
ご迷惑でしたら削除させていただきます。
  1. URL |
  2. 2009/07/28(火) 10:45:41 |
  3. ぼれぼれ #oLpQZmsg
  4. [ 編集]

いらっしゃいませ〜!!

>ぼれぼれさん
ご覧頂きありがとうございます!!

お誕生日おめでとうございます!!

私もぼれぼれさんの3日前に誕生日を迎えましたよ!

写真の件は了解致しました!
  1. URL |
  2. 2009/07/29(水) 07:15:44 |
  3. やまやんごうし #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gohshi1.blog93.fc2.com/tb.php/149-7629b9b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[B級グルメ その他]【グリル魂】

岸和田に来てま(6)した。 せっかく岸和田に行ったんやさかいに こんなコトやあんなトコで堪能して来ましたヮ。 http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20080105 http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20080106 http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20080107 http://d.hatena.ne
  1. 2008/01/15(火) 10:21:56 |
  2. 炎の浪花男・直球(ストレート)一本勝負!

ブログ内検索

プロフィール

やまやんごうし

Author:やまやんごうし
美味いもんを食べるのが大好き!!
炎の浪花男氏より「グルメ大王」の称号授与!(笑)

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへに参加致しました!! ここをポチッとご協力お願いしま〜す!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。